リスケ・融資支援サービスの流れ

リスケ支援サービスの流れ

①お問い合わせ

お問合せページからお送りいただくか、

050-7127-1362にお電話ください。

 

②メール・お電話でのヒアリング

お問い合わせいただいた内容から、まずはメールでご質問事項をお送りいたします。

ご返信後、確認の上、お電話にて詳細なヒアリングを行います。

 

③初回面談(無料)

実際にお会いして、ご面談(2時間~半日程度)をいたします。

問題点と課題の抽出を図ります。

※概ねJR舞子駅より1時間程度でしたら無料で、ご都合の良い場所までお伺いいたします。
※遠方の場合は、別途ご相談ください(無料のミラサポによる専門家派遣の方法をお知らせします)
※ミラサポによる専門家派遣は、予算の消化具合により派遣できない場合があります。

 

これよりは、ご契約後の流れになります。

④契約の締結

条件等に同意をいただきましたら、契約の締結を行います。

 

⑤経営改善計画書の作成

ヒアリングをもとに、経営改善計画書の素案を作成いたします。

経営改善計画書の素案を基に、経営者様とともに仕上げていきます。

 

⑥メイン銀行へリスケの相談・依頼

経営改善計画書を持って、メイン銀行への相談へ行きます。

その際に同行をいたします。

 

⑦メイン銀行の了承後、各金融機関へリスケの依頼

メイン銀行にリスケの承諾を得たのち、各金融機関へリスケの依頼を行います。

複数の金融機関がある場合は、バンクミーティングを開催することもあります。

その際に同行をいたします。

 

⑧リスケの実行

すべての金融機関の了承を得て、リスケを実行してもらいます。

 

⑨経営改善計画のモニタリング

作成した経営改善計画に基づいて、実行支援を行います。

 

⑩定期的な金融機関への説明

定期的に(毎月~3カ月に一回)金融機関へ、経営改善計画の進捗具合を報告いたします。

 

⑪以後、リスケ完了までのフォローアップ

経営改善の進捗具合を見て、リスケ開始から6か月以内に、再度各金融機関へリスケ継続の依頼を行います。

 

⑫リスケ完了

返済が通常に戻る状態までになると、リスケの完了です。

 

融資支援の流れ

①お問い合わせ

お問合せページからお送りいただくか、

050-7127-1362にお電話ください。

 

②メール・お電話でのヒアリング

お問い合わせいただいた内容から、まずはメールでご質問事項をお送りいたします。

ご返信後、確認の上、お電話にて詳細なヒアリングを行います。

 

③初回面談(無料)

実際にお会いして、ご面談(2時間~半日程度)をいたします。

問題点と課題の抽出を図ります。

※概ねJR舞子駅より1時間程度でしたら無料で、ご都合の良い場所までお伺いいたします。
※遠方の場合は、別途ご相談ください(無料のミラサポによる専門家派遣の方法をお知らせします)
※ミラサポによる専門家派遣は、予算の消化具合により派遣できない場合があります。

 

これよりは、ご契約後の流れになります。

④契約の締結

条件等に同意をいただきましたら、契約の締結を行います。

 

⑤計画書の作成

ヒアリングをもとに、計画書の素案を作成いたします。

計画書の素案を基に、経営者様とともに仕上げていきます。

 

⑥金融機関へ融資の依頼

必要調達額の融資を各金融機関へ依頼します。

その際に同行をいたします。

一行では足りない場合、複数の金融機関による協調融資の依頼を行います。

 

⑦融資の実行

金融機関に融資の実行を行ってもらい、完了です。

 

以後は、オプションでの対応となります。

⑧計画の実行支援

計画の実行を支援いたします。

 

⑨計画実行完了

計画の実行が完了して終了となります。

公開日:
最終更新日:2017/11/14